交通事故に強い弁護士

長島総合法律事務所が選ばれる理由

長島雄太弁護士面談

1.事故後すぐの段階から、解決までを全面的にサポートします
 事故直後・症状固定前からご相談・ご依頼が可能です。

2.後遺障害の認定を受けるための全面的サポートをします
 治療・検査、診断書作成のアドバイス、病院同行・医師面談など後遺障害認定までの全てをサポートします。

3.保険会社からの賠償金額を増額します
 経験豊富な弁護士が、決して妥協せずに最大限の補償を受けられるように全力を尽くします。

4.後遺障害なし、物損事故などもご相談・ご依頼いただけます
 どのような事故であっても、お気軽にご相談ください。

5.交通事故の豊富な経験・解決実績
 詳しくは「解決事例集」をご参照ください。

6.ご相談は無料、着手金無料、弁護士費用特約がある場合には費用の負担なし

7.平日の夜間、土日にもご相談いただけます

8.親身にご相談をお聞きし、丁寧に説明します

 当事務所が選ばれる理由について、詳しくは「当事務所が選ばれる理由」をご覧ください。

代表弁護士からのメッセージ

長島雄太 こんにちは、「長島総合法律事務所」代表弁護士の長島雄太です。

交通事故の被害に遭われてしまった皆様は、保険会社への対応や仕事への対応など、大変な思いをされていることと思います。
そのため、適切な対応を取ることが難しい状況だと思いますが、交通事故に遭われた場合には、出来る限り早い段階で弁護士にご相談いただくことをお勧めしています

その一番のメリットは、弁護士に相談することで、適切な損害賠償を受けることができるということです。 具体的には、保険会社は被害者の皆様の味方ではありませんので、適切な金額よりもかなり低い金額での示談を提示してくることがあり、よくわからないままに示談に応じてしまうと損をすることになってしまいます。
そこで、弁護士が適切な金額を前提として交渉することで、適切な損害賠償を受けることができ、結果として示談金を増額させることができるのです。

また、交通事故の被害に遭われた場合、事故後すぐに、警察への対応、保険会社への対応・交渉、病院への対応など、様々なことが必要になり、特に、治療費打ち切りへの対応、休業損害打ち切りの対応、後遺障害のための診断書の作成など、対応を誤ってしまうと被害者の方にとって大きな損失が生じてしまうということもあります
事故後すぐに弁護士にご相談・ご依頼をいただくことで、上記のような場面でも適切に対応することができ、その結果、適切な賠償を受けることが出来ます
また、これらの対応をご自身で行うと時間と労力がかかり、大きな負担となってしまいますが、これら一切の対応を弁護士にお任せいただくことで、上記のやり取りに伴うご負担をなくすことが出来ます

さらに、後遺障害についても全面的にサポートさせていただきます。
事故後すぐにご相談・ご依頼をいただくことで、後遺障害の認定を受けるために適切な治療や検査などのアドバイスをさせていただけますし、後遺障害認定にとって一番重要な後遺障害診断書の作成についても、具体的な記載をアドバイスできます。必要があれば、病院に同行し医師と面談して、後遺障害の認定を受けられるように診断書の作成をサポートさせていただきます。
後遺障害については、認定されるか否か、またどの等級に認定されるかによって、損害賠償に数百万円から場合によっては数千万円の違いが生じることもあるため、適切かつ最大限の補償を受けるために、適切な後遺障害の獲得を目指します

残念ながら、交通事故に遭った時に弁護士に相談するということは、まだそれほど浸透していないため、後遺障害の申請もせずに、保険会社の提示する示談にそのまま応じてしまうという方も多くいらっしゃいます。 そのため、少しでも適切な後遺障害の認定、そして適切な損害賠償の実現に役に立ててもらおうと思い、交通事故専門のHPを開設しました。

交通事故についてどのような些細なことでもお気軽にご相談ください。
交通事故弁護士

弁護士に交渉や裁判を依頼するメリット

1.保険会社が提示する損害賠償の金額を増額できる可能性が高いです
2.保険会社との面倒な手続きから解放されます
3.保険会社との交渉・裁判など、解決までの全ての手続きを任せられます

当事務所では、被害者の立場から、経験豊富な弁護士が親身にご相談に乗り、交通事故被害による正当な損害賠償を得るためのお手伝いをさせていただいております。

また、任意保険には、弁護士特約というものが付いていることも多く、この特約を使うことで、弁護士費用の負担がなく、保険会社とのやり取りを全て弁護士に任せることができ、弁護士が交渉し正当な金額を引き出してくれます。

このようなお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください

 ・保険会社から提示された示談の額が正当なのか知りたい
 ・保険会社から「治療を打ち切る」と言われている
 ・保険会社から自分にも過失があると言われている
 ・後遺症の認定を受けるべきか迷っているので、相談したい
 ・後遺症の診断を受けたが、今後どのように補償交渉をしたらよいか知りたい
 ・後遺症の認定に不満がある場合はどうしたらよいのか
 ・交通事故に遭ったばかりであるが、今後、被害補償がどのように進むのか教えてほしい
 ・加害者が話し合いに応じないので、自賠責保険の被害者請求をしたい
 ・休業損害などを一切支払ってくれないので、どうしたら良いか相談したい
 ・家族が交通事故で亡くなったので、今後どのように交渉したらよいか知りたい
 ・交通事故の交渉が行き詰まったので、弁護士に相談したい

交通事故関連メニュー

交通事故を弁護士が解決します!お気軽にご相談ください!

交通事故弁護士

このページの先頭へ